6月7日(木) 年少児スポーツ教室

2018年06月07日

 年少児クラスのスポーツ教室が始まりました。今日は、体育講師のあらん先生と一緒に、四つ這いの「イヌ」、高這いの「ライオン」、両足ジャンプの「うさぎ」になりきって、足・腰を強くしていこうというねらいのもと活動を行いました。身近な動物になりきる事で、動き方をイメージしながら体を動かすことができるようです。その後、みんなで鬼ごっこをしました。あらん先生がカラスになりきって、「カラスが来たぞー!」の合図で、子どもたちは頭を隠して身を守ります。いつカラスがやってくるのか、ハラハラドキドキしながらも、歓声をあげて活動を楽しんでいました。年少児は月に一回スポーツ教室を行っていく予定です。今後も十分に体を動かす楽しさを味わっていきたいと思います。

20180607163334.jpg20180607163410.jpg20180607163446.jpg

このページの先頭へ戻る