5月17日(水)年長児園外保育 「長岡公園」

2017年05月18日

雨も心配されましたがなんとか曇り空のもと、年長組は長岡公園に、園外保育に行きました。長岡公園では新緑の美しい木々の森で虫探しをしたり、木の実を拾ったり、大きな広場で鬼ごっこをしたりしました。森の中でモグラの穴を見つけ、「ここを掘れば、モグラがいる!」と言って、数人で小枝を使って一生懸命穴を掘る子もいました。年中組の時に根本山観察センターで見つけたのを思い出したようです。又、さすが年長組、木の枝を組み合わせて文字を作って遊ぶ子もいました。長いローラー滑り台では、友だちと一緒に繋がって滑ったり、足でスピードを付けて早くしてみたりと、笑顔で繰り返し楽しむ姿が見られました。気持ち良い緑の中、体を思いっきり動かして楽しんだ子ども達、帰路のバスの中では「次はどこに行くのかな?」と次回の園外保育を楽しみにしている声も聞かれました。

20170518065755.jpg20170518065917.jpg20170518071438.jpg20170518071510.jpg

このページの先頭へ戻る