5月8日(月) 年長児 一人一鉢

2017年05月10日

 連休明けの気持ち良い天候の中、年長組の子どもたちは、一人に一つずつ自分でお世話をしていく花の種まきをしました。腐葉土を混ぜた土作りでは、「重いな~!」と言いながらも、力を込めてシャベルで土を混ぜる姿が見られました。あさがお、ひまわり、百日草、コスモスの中から自分で育ててみたい花を選び、種をまくと、早く芽が出てくることを楽しみにしていました。
 また、今年度は、年長児は稲とミニトマト、年中児はナス、年少児はキュウリ、満3歳児は枝豆を栽培することになりました。収穫する日を楽しみにしながら、これから子どもたちと一緒に大切に育てていきたいと思います。

20170510173518.jpg20170510173554.jpg20170510173726.jpg

このページの先頭へ戻る