8月7日 科学体験(年中児・年長児)

2018年08月07日

今日は、夏休み期間中2回目となる科学体験を行いました。年長児は、「おもりでバランス やじろべえ体操」という内容で、バランスタワーが崩れないよう重心を考えながらクリップを付けたり、カプセルと粘土で起き上がりこぼしを作って遊んだりしました。活動の中で、バランスを取るために重りを付ける場所を考えながら慎重にクリップを付けていく姿がみられました。

このページの先頭へ戻る