6月13日(木)年少児 共和大学園外保育

2019年06月17日

晴天の下、共和大学に園外保育に出掛けました。

子どもたちは、学生さんとペアになり戸外やアリーナでさまざまな遊びを体験しました。

戸外では広い芝の広場で虫探しや鬼ごっこやボール遊び、フラフープを楽しみ、室内のアリーナでは、学生さんが考えてくれた跳び箱ジャンプや平均台渡り、マットを使って身体を動かす遊びを行いました。学生さんがとても優しく接してくださり、子どもたちも安心感を持ってかかわることができました。「ボールしたい。」「おにごっこしよう!」など遊びを提案したり選んだりして意欲的な姿が沢山見られました。「またあそぼうね。」「またくるね!」と別れを惜しみながらも「たのしかった!」と、子どもたちにとっても学生さんにとっても今日の共に過ごした時間、遊んだ経験が今後の学びの糧になったことと思います。

このページの先頭へ戻る