11月27日(火)竹の観察(年中児・ひまわり組)

2018年11月27日

 ひまわり組では、以前栗拾いをしたときに竹林の散策をしたことがきっかけで、発表会で「かぐや姫」の劇をすることになりました。今日は、園の近くにある竹が生えている場所へ行き、竹の質感や色、どのように生えているのか等を観察しました。「ツルツルしてる。」「でもこっちはザラザラしてるよ。」と、竹の質感の違いを触って確かめたり、割れている竹を見つけて「中はどうなってるんだろう?」「何も入ってない!」と竹の造りについても知ることができました。今日の経験を通して感じたことや発見したことを生かして、劇作りをしていこうと思います。

このページの先頭へ戻る