7月 年長児 わくわくグランディ科学館 園外保育

2020年07月22日

 新型コロナウイルスの影響で進級してから初めての園外保育となり、子どもたちもこの日が来ることを心待ちにしていました。

 科学館の中では友だちと会話を楽しみながら、展示物を見る姿やサイエンスショーを見て、「え!なんでだろう?」と思わず驚きの言葉があがる子どもたちの姿がとても微笑ましく思いました。それぞれの展示物に掲示されている難しい説明文も、保育者に尋ねながら頑張って理解しようとする姿が見られ、自分で考えながら物の仕組みなどについて触れることに繋がりました。

 久しぶりの園外へのお出掛けとなり、子どもたちにとっても思い出に残る1日となりました。

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る