2月10日(日) 平成30年度 生活発表会

2019年02月13日

宇都宮市文化会館にて、生活発表会を行いました。0歳児コアラ組、1歳児うさぎ組は、リズム遊びを発表しました。保育者と一緒にリズムに乗って楽しく体を動かしましたね。2歳児パンダ組は表現遊び、満3歳児ぺんぎん組はプロジェクト保育の発表を行いました。二クラス合同の合唱では、振りを付けながら、元気よく歌いましたね。
年少児は、合唱と創作劇に取り組みました。大きな舞台にドキドキしながら、友だちや保育者と一緒に参加することができました。お客さんからたくさんの拍手がもらえて嬉しかったですね。
年中児は、劇やプロジェクト保育の発表、ピアニカ演奏、合唱を発表しました。毎日練習を頑張ってきたピアニカ、当日はみんなで息を合わせて、素敵なメロディーを奏でることが出来ましたね。
年長児は、創作劇やミュージカル劇、リズム、合唱を発表しました。劇作りでは、友だちと一緒に話し合ったり、協力し合って大道具等を作ったりと、同じ目標に向かって取り組み、やり遂げることの楽しさや難しさを感じたり、仲間意識を持って友だちと協力しながら取り組みましたね。リズムは、講師の先生に教えてもらいながら高度な技にも挑戦しましたね。
子どもたちが園生活の中で、経験してきた事、考えてきた事、思いを出し合った事などを発表することができました。友だちや保育者と一緒に練習に励み、大きな舞台を乗り越えることができ、子どもたちの顔も自信に満ちていました。また一つ、子どもたちが大きく成長したことを保育者も感じています。ご協力いただき、ありがとうございました。

このページの先頭へ戻る