11月1日(木) いも掘り

2018年11月02日

秋晴れの良い天気の中、いも掘りに出かけました。友だちと一緒に畑まで歩いていくといも畑の本澤さんが待っていてくださり、畑の芋は「べにはるか」という種類で、今年はとてもおいしく出来ていることや、土から見えている茎の部分を掘っていくこと等教えていただきました。

畑の柔らかい土を掘っていくと、きれいな紫色のさつまいもが出てきました。始めはシャベルで掘っていた子どもたちですが、大きなお芋が見えると、思わず手で掘り始めました。秋の味覚をたくさん収穫し、帰り道には「お芋、何にして食べようかな?」「お芋の天ぷらが食べたい。」「スイートポテトがいいな。」などの言葉も聞かれました。

園では、各クラスさつまいもご飯を作って食べる予定です。ほかほかのさつまいもご飯、今から楽しみです。

このページの先頭へ戻る